福祉活動
日記

(公社) 認知症の人と家族の会の会員です。

「ぽーれ ぽーれ」は、毎月郵送される、認知症の人と家族の会の月刊誌です。

私が住んでいるご近所でも、
高齢者の夫婦、または単身世帯が増えていて、
若い夫婦と同居する家庭は少ないです。

年配の方々、本当に頑張って生活されていますね。
私が同じ年代になったとき、
こんな風に暮らしていられるだろうかと思うほど。

昔と今とでは、
印象がまるで異なる高齢者の皆さん。
ハツラツとした方々が増えている一方で、
長寿命だからこその認知症について、
義母を通して考えるところがあって、
入会してからもう3年以上になるかと。。。

高齢者介護について考えさせられ、
介護経験者の方のお話を読ませていただき、
励みになっています♡

なかむらひろこ

ページの先頭にもどる